プレスリリース

最新情報をご覧ください

高度検索
  • 2023年02月10日
    「ロックスター」という言葉の企業利用について、レジェンドらが激論

    伝説的なロックスターたちから、Workdayをはじめとする世界中の企業における「ロックスター」という言葉の使用について、忠告を受けたことを発表しました。彼らは、「ロックスター」という表現は多用すべきではなく、長年にわたる退廃的かつ挑戦的、ときに過激な行動によって「ロックスター」の称号を獲得した人たちこそ、そう呼ばれるべきだと主張しています。

  • 2023年01月04日
    ワークデイは日本企業の人的資本経営を支援します

    ワークデイは、より進化した人財・財務ソリューションや、今後いっそう求められるであろうスキル・従業員エンゲージメントに関連する機能など、日本市場におけるさらなるポートフォリオの拡充を進め、統合ソリューションであるワークデイの強みを活かした全社標準のプラットフォームの構築と、それに基づく企業の変革のご支援に力を入れてまいります。

  • 2022年12月23日
    アニール・ブースリ(Aneel Bhusri、共同CEO、共同創業者、会長)は2024年1月まで共同CEOとして在任後、常任執行委員長に就任予定
    チャノ・フェルナンデス(Chano Fernandez)は共同CEOおよびWorkday取締役会のメンバーを退任

    カール・エッシェンバックを同日付で共同CEOに任命したことを発表しました。エッシェンバックは2018年から一員であるWorkday取締役会に留まり、Workday の共同創業者、共同 CEO、会長であるアニール・ブースリとともに、会計年度末となる2024年1月末まで共同CEOを務めます。その後はエッシェンバックが単独で CEO を務め、ブースリは常任執行委員長となり、取締役会議長として留まることを、ブースリと取締役会は想定しています。チャノ・フェルナンデスは、同日付で共同 CEO および Workday 取締役会のメンバーを退任しました。

  • 2022年12月09日
    第3四半期総収入16億ドル(前年同期比20.5%増)
    サブスクリプション収入14億3,000万ドル(前年同期比22.3%増)
    24か月間サブスクリプション収入バックログ86億2,000万ドル(前年同期比21.1%増)
    サブスクリプション総収入バッグログ141億ドル(前年比28.5%増)

    2022年10月31日に終了した2023年度第3四半期の業績を発表しました。

  • 2022年12月09日

    世界中の組織がWorkdayを活用したデジタル財務変革の戦略を推進するなか、Workday ファイナンシャル マネジメント(財務管理)のお客様から継続的な支持を獲得していることを発表しました。Workday ファイナンシャル マネジメント(財務管理) はお客様が会計・財務業務をクラウド上で革新することを可能にし、財務チームに組織を前進させるために必要なインサイトを提供します。

Show 5102550100 per page

報道関係者お問い合わせ先
場所を変更するため Workday ニュースルームから離れます。よろしいですか?