プレスリリース

最新情報をご覧ください

高度検索
  • 2024年06月03日

    財務部門向けソリューションが引き続き好調であることを発表しました。金融サービス、ヘルスケア、高等教育機関、公共部門、専門サービス、ビジネスサービスなど、多くの組織が Workday のプラットフォームを導入し、ビジネス予測、従業員のエンゲージメント向上、人件費等に関するビジネスプロセスの合理化と、情報に基づくより適切な意思決定を実現しています。

  • 2024年06月03日
    第 1 四半期の総収入 19 億 9,000 万 ドル (前年同期比 18.1% 増)
    サブスクリプション収入 18 億 1,500 万ドル (同 18.8% 増)

    米国時間 2024 年 5 月 23 日、同年 4 月 30 日を期末とする 2025 年度第 1 四半期の業績を発表しました。

  • 2024年04月25日

    「ビロンギングとダイバーシティのグローバル ブループリント (Global Blueprint for Belonging and Diversity) 」と題し、企業における Diversity, Equity and Inclusion (多様性、公平性、包摂性、以下DEI) イニシアチブの推進状況を浮き彫りにする最新のグローバル調査結果を発表しました。このグローバル調査は、Sapio Research と Workday が共同し、2023 年 9 月、日本を含む世界 19 カ国の 2,600 人のビジネスリーダー (CEO、人事、財務、IT、営業部門のリーダーを含む) を対象に行われました。

  • 2024年04月09日

    小売およびホスピタリティ業界における年間経常収益 (ARR) が 10 億ドルを突破し、小売業界における好調が続いていることを発表しました。

  • 2024年03月05日
    業界をリードする Workday および HiredScore の責任ある AI ソリューションを組み合わせることで、世界中の企業の人財獲得におけるエクスペリエンスを向上

    AI を活用した人財オーケストレーション ソリューションを提供する大手米国企業である HiredScore 買収に関する最終的な合意を締結したことを発表しました。

  • 2024年02月29日

    最高財務責任者 (CFO) 向けソリューションが引き続き好調であることを発表しました。金融サービス、ヘルスケア、高等教育、ホスピタリティ、プロフェッショナルおよびビジネスサービスなどさまざまな業界において、多くの組織が Workday のプラットフォームを導入し、財務、人事、業務データの統合と、組織全体のコアプロセスの合理化を実現しています。

  • 2024年02月29日
    第 4 四半期の総収入 19 億ドル (前年同期比 17% 増)
    サブスクリプション収入 18 億ドル (同 18% 増)

    2024 年度の総収入 73 億ドル (前年比 17% 増)
    サブスクリプション収入 66 億ドル (同 19% 増)
    営業キャッシュフロー 21 億ドル (同 30% 増)

    2024 年 2 月 26 日、同年 1 月 31 日を期末とする 2024 年度第 4 四半期および通期の業績を発表しました。

  • 2024年02月16日

    複数年にわたるパートナーシップ契約を拡大することを発表しました。この契約拡大には、Workday によるマクラーレン F1 チームのオフィシャルパートナーの継続も含まれています。Workday のロゴは、マクラーレン F1 チームのドライバーであるランド・ノリス (Lando Norris) とオスカー・ピアストリ (Oscar Piastri) のマシン、マクラーレン MCL38 のリアウイングに描かれ、現地時間 3 月 2 日のバーレーングランプリに先立つプレシーズンテストでサーキットデビューを予定しています。また、2024年 F1 シーズンは、マクラーレンのチームキットにも Workday のロゴが配されます。

  • 2024年02月05日
    日本市場における事業成長へのコミットメントを強化

    ワークデイ株式会社の社長に古市 力 (ふるいち ちから) が就任し、日本という重要な市場における Workday ビジネスの責任者となることを発表しました。古市は 2 月 19 日付で着任し、Workday グローバルセールス担当プレジデントであるパトリック・ブレア (Patric Blair) の直属となります。

  • 2024年02月01日
    強力なビジネス モメンタム、国際的な事業拡大、リーダーシップチームの成長を達成した 1 年間を経て正式に任命される

    2024 年 2 月 1 日付でカール・エッシェンバック (Carl Eschenbach) が CEO に就任することを正式に発表しました。エッシェンバックは、Workday の共同創業者、 共同 CEO、会長であるアニール・ブースリ (Aneel Bhusri) と共に、2022 年 12 月から共同 CEO を務めていました。

Show 5102550100 per page

報道関係者お問い合わせ先
場所を変更するため Workday ニュースルームから離れます。よろしいですか?