プレスリリース

最新情報をご覧ください

高度検索
  • 2022年12月23日
    アニール・ブースリ(Aneel Bhusri、共同CEO、共同創業者、会長)は2024年1月まで共同CEOとして在任後、常任執行委員長に就任予定
    チャノ・フェルナンデス(Chano Fernandez)は共同CEOおよびWorkday取締役会のメンバーを退任

    カール・エッシェンバックを同日付で共同CEOに任命したことを発表しました。エッシェンバックは2018年から一員であるWorkday取締役会に留まり、Workday の共同創業者、共同 CEO、会長であるアニール・ブースリとともに、会計年度末となる2024年1月末まで共同CEOを務めます。その後はエッシェンバックが単独で CEO を務め、ブースリは常任執行委員長となり、取締役会議長として留まることを、ブースリと取締役会は想定しています。チャノ・フェルナンデスは、同日付で共同 CEO および Workday 取締役会のメンバーを退任しました。

  • 2022年12月09日
    第3四半期総収入16億ドル(前年同期比20.5%増)
    サブスクリプション収入14億3,000万ドル(前年同期比22.3%増)
    24か月間サブスクリプション収入バックログ86億2,000万ドル(前年同期比21.1%増)
    サブスクリプション総収入バッグログ141億ドル(前年比28.5%増)

    2022年10月31日に終了した2023年度第3四半期の業績を発表しました。

  • 2022年12月09日

    世界中の組織がWorkdayを活用したデジタル財務変革の戦略を推進するなか、Workday ファイナンシャル マネジメント(財務管理)のお客様から継続的な支持を獲得していることを発表しました。Workday ファイナンシャル マネジメント(財務管理) はお客様が会計・財務業務をクラウド上で革新することを可能にし、財務チームに組織を前進させるために必要なインサイトを提供します。

  • 2022年11月29日
    経営幹部の多くが企業における多様性への取り組みの重要性を理解している半面、行動を起こすために必要なデータの不足に悩む状況が調査結果から浮き彫りに

    最新の調査で多くのグローバル企業が、DEI(ディー・イー・アイ): 「Diversity (ダイバーシティ、多様性)」、「Equity(エクイティ、公平性)」、「Inclusion(インクルージョン、包括性)」への投資を行いながらも、企業はDEI戦略を推進しビジネスに影響をもたらすために必要なデータを持っていない、あるいは利用可能なデータを持っている場合にも有効活用ができていない状況が明らかになりました。

  • 2022年11月21日

    財務部門におけるデジタル変革の状況と、財務部門とIT部門がそれぞれその取り組みにどのように影響したか、また変革を成功させる上で、CFOとCIOの連携がいかに重要かについて、最新の調査結果を発表しました。

Show 5102550100 per page

報道関係者お問い合わせ先
場所を変更するため Workday ニュースルームから離れます。よろしいですか?